会社概要

リラックスハウス

2014年06月16日

main_image_1

東南角地で前面道路も広いこの土地に、以前旅行に行った北欧の町並みの様に温もりのある建物にしたいというのが、I様の要望でした。
ご旅行の写真を持ってきて頂き、明確なイメージを私たちに伝えて頂きました。
また、I様は大変多忙な生活をされておられるので、動線をシンプルにする事と家でゆったり過ごせる様に1階はLDKとそれに続く和室を中心にして水廻りを設け、家事室もプラスしています。2階は子供室と寝室にホビールームを併設してプライベートルームとしております。
その上に広大な小屋裏収納も付いていますのでたっぷり荷物を収納することができます。
各階とも広すぎて単調にならないように、LDKやホビールームの天井に変化をつけて温かみのある光と風が一日中感じられる様に配慮しました。毎日疲れてお仕事から帰宅されても癒されるとおっしゃって頂いています。
屋根には4.5Kwの太陽光発電も設置。サッシも省エネに配慮した高断熱サッシを採用しました。そのおかげで電気代はプラスがでるという生活スタイルに。
それでは、温もりのあるI様邸をご覧ください。

swa2 swa4 swa5 swa6 swa9