恵幸商事ブログ

帝塚山中デザイナーズRCの家

2018年12月25日

年内最終営業日に、屋上の防水工事が完了し、新しく販売を開始する中古戸建てをお預かりしました。ご案内は室内の洗い工事後(年始)からとなりますが、先に外観写真をUPします!設計は東京江戸町ビルなどを手がけた「アーバンガウス研究所の池上俊郎氏」です。鉄筋コンクリートの外観+多用したガラス+木製の室内造作をもって、間口が13m以上と、それだけでも印象的な建物がさらに面白い作品に仕上がっています。自己居住用以外にも、ギャラリー、スタジオ、事務所などにもお使いいただけます!